産後 矯正縮毛 抜け毛

抜け毛の原因と対策

産後の抜け毛がひどくオシャレも縮毛矯正できない!そんな時にお手軽にできる7つの自宅ケア

投稿日:


こんばんは。”みぃな”です^^

 

出産から数か月たち、そろそろオシャレ楽しみたいころだと思います。

気分転換のためにも、美容院に行って自分の時間も楽しみたいですよね。

 

くせ毛が強い方は、数か月我慢してたので、矯正縮毛をかけたくなりますよね?

でも、産後の抜け毛がある時に、矯正縮毛ってどうなんでしょう?

美容院にいくべきか、見送るべきか?

 

今回は、

どうして産後って抜け毛が増えるの?

☑産後の抜け毛中に縮毛矯正を避けたいワケとは?

☑産後の抜け毛で縮毛矯正できない…でもオシャレしたい!
そんな時にできる7つのヘアケア

についてお話したいと思います。

 

どうして産後って抜け毛が増えるのでしょう?

1ホルモンバランスの乱れ

産後 抜け毛 矯正縮毛

髪が抜けやすい時期ってあるんですよ。

それが女性では、産後になります。

 

特に産後3か月頃たってから、さまざまな髪のトラブルが始まり、

・白髪が出始める

・髪が細くなる

・抜け毛が増える

このような髪の悩みが伴います。

 

この髪のトラブルは、ホルモンバランスにあります。

妊娠中は、女性ホルモンのプロゲステロンが増えてくるので

髪の毛も成長し、抜け毛も抑えられあまり抜け毛が気にならないですが

出産が終わると、今度はホルモンバランスが戻ろうとします。

 

このようなホルモンバランスの大きな変化に、妊娠中に抜けなかった髪が、

ホルモンバランスが戻ると同時に一緒に抜けてしまいます。

 

子育てが始まったことによる生活リズムの変化

産後 抜け毛 矯正縮毛

出産するまでは、ある程度は自分のペースで生活できますが

赤ちゃんが生まれると、不規則な授乳やオムツ替え。

夜中も、3時間置きに授乳があったり、とお母さんは育児中心の生活に変わります。

 

自分の体も元に戻らないうちの睡眠不足で、慢性疲労が続きます。

このような頭皮環境では、髪の成長も望めず髪が痩せ、抜け毛が増えてしまいます。

薄毛 抜け毛 睡眠 対策
短時間の睡眠で薄毛を予防できる5つの対策

こんばんは。”みぃな”です^^   薄毛を心配しているアナタ。 睡眠はしっかり取れていますか?   もしかしたら、薄毛の原因って「睡眠不足」かも?   睡眠と薄毛や抜け毛 ...

続きを見る

妊娠中からの栄養バランスによるもの

産後 抜け毛 矯正縮毛

妊娠中って、つわりがあったりで食べられないメニューもあったと思います。

人によっては、出産まじかになるまで、つわりがある方もいます。

 

また、産後に体がなかなか戻らず、ダイエットをしてる方もいるのでは?

妊娠中の栄養不足や、産後の無理なダイエットは、栄養的にバランスが取れていません。

髪の毛細くなる 女性 年齢 太くする 食べ物 シャンプー
髪の毛を太くする食べ物ってあるの?

こんばんは。”みぃな”です^^   最近、髪が細くなったみたい・・・ 以前の髪は、もっと太く元気がったのに。     と困っていませんか?   髪が細くなると、 ...

続きを見る

育児のストレス

産後 抜け毛 矯正縮毛

特に初めての子育ては分からないことだらけ。

親御さんと同居であれば、子育てについて教えてもらえたり

強力をしてもらえるのですが、そうでない場合は、

お母さんに負担がかかり、心身共に疲れてしまいます。

 

赤ちゃんが小さい内は、発熱や湿疹があったりと不安なことも多く、

さらに赤ちゃんの成長についても、他の赤ちゃんと比べたり・・・

と、お母さんは育児ストレスが溜まりがちになります。

 

ストレスを受けると、血流が悪くなり、栄養が隅々まで行きわたらなくなるので

髪が栄養不足になります。

 

産後の抜け毛中に縮毛矯正を避けたいワケとは?

産後 抜け毛 矯正縮毛

コンプレックスのくせ毛をストレートにしてくれる魔法のパーマですが、

リスクも伴います。

 

まして、体が元に戻る前に産後の体には、デメリットが大きいと言えます。

産後の抜け毛がある時に、縮毛矯正を避けたい理由を挙げていきますね。

 

高温のアイロンによる髪へのダメージ

縮毛矯正をかけたことのある人は、知っての通り、

アイロンで髪をまっすぐにしていきます。

 

この時の温度は180度と高温。

 

つまり、これより低い温度ではストレートにできない、って事にもなります。

この時の髪は、高温と強い力で引っ張られるため

相当なダメージを受けています。

 

しかも、産後の髪は、痩せて抜け毛や切れ毛が多い状態なので

縮毛矯正を行うと、髪の内部はボロボロになり、さらに切れやすくなっていきます。

 

伸びてくる髪はくせ毛なので、ストレートの部分と違和感がある

生えている髪は、矯正によりストレートになっていますが、

伸びてきた髪が、もちろんくせ毛のままです。

 

3か月ほどたつと、4㎝ほどのくせ毛が伸び、反対に目立ってしまうことに。

 

矯正縮毛のパーマ液と引っ張る力により頭皮に負担がかかる

産後 抜け毛 矯正縮毛

どんなにプロの美容師さんでも、頭皮に1滴も薬剤が付かない、ということは無理だと言えます。

 

縮毛矯正を受けた髪は、薬剤とアイロンの施術により、

たんぱく質が固まり、髪がパサつきやすくなります。

 

髪の毛がもともとは柔らかかった人が、縮毛矯正の後に硬くなるのはこのためなんですね。

 

また、180度のアイロンで髪を引っ張るので、頭皮へのダメージも相当なものになります。

強い薬剤を塗布してからの高温のアイロンでの強い引っ張り。

 

産後の抜け毛が治まらないうちに、このようなダメージを頭皮や髪に受けるのは避けるべきだと思います。

縮毛矯正 薄毛 抜け毛 原因 対策
縮毛矯正する人なら絶対に知っておきたい!抜け毛を進行させない4つの対策

こんばんは。”みぃな”です^^   髪の毛にもストレートとくせ毛と様々な髪質があります。 私の友人で毛先だけくるくるカールしてる子がいました。   いつも「可愛いなぁ」と憧れたもの ...

続きを見る

産後の抜け毛で縮毛矯正できない…でもオシャレしたい!
そんな時にできる7つのヘアケア

1食生活の見直し

育児で大変だと思いますが、少し栄養バランスのとれた食事を心がけるだけで体は変わります。

 

特に髪に良いとされる食品を心がけて摂りいれましょう^^

卵、青魚、クルミ、海藻、牡蠣、ビターチョコレート、

ヨーグルト、ニンジン、ブルーベリー、トマト

これらの食品を、できるだけ意識して食べると良いですね。

 

2シャンプー剤を変えてみる

産後 抜け毛 矯正縮毛

シャンプーは使われている材料によって大きく3つに分けられています。

・高級アルコール系シャンプー

・石けん系シャンプー

・アミノ酸系シャンプー

 

この中で1番のおすすめは「アミノ酸系シャンプー」が、

頭皮や髪に優しいとされています。

 

刺激力も強くなく、天然由来の高級脂肪酸にアミノ酸を反応させて作られた界面活性剤が使われています。

 

肌が弱かったり頭皮や髪が乾燥しやすい方は、アミノ酸系シャンプーが比較的安全です。

 

3ヘアパックをしてみる

髪の痛みには、ヘアパックが効果的です。

髪に栄養を与えることで、回復も早くなり健康な髪を育てることができます。

 

手順ですが

1、水分が多いと、トリートメント剤が薄まってしまうので、シャンプー後はしっかりとタオルドライする

 

2、トリートメント剤を髪に馴染ませ、少しづつ髪をまとめてギュッとしぼる

  しぼることで、水分が出る反面、トリートメント剤が髪に浸透していきます。

 

3、コームで髪をとく

  手ぐしよりも細かいので、トリートメント剤が全体に行きわたる

4、蒸しタオルを巻く

 産後 抜け毛 矯正縮毛

熱いお湯にタオルをつけ、蒸しタオルを作ります。

そして髪をおおい包みます。

この時に、タオルは熱いほど効果的です。

 

時間も長めにとるとGOOD!(30分以上がなお良し!)

最期にすすいで終わりです^^

しっとりサラサラヘアの出来上がりです♪

 

4頭皮クレンジング

毎日シャンプーしてても、頭皮の汚れって残っているものです。

頭皮クレンジングは、頭皮の毛穴に詰まった汚れや皮脂をキレイに取り除き、

健やかな頭皮を保つことができます。

 

美容室で「ヘッドスパ」を行うこともできますが、今回は産後でなかなか美容室に行けない方に

自宅で行う頭皮クレンジングを紹介します。

 

1、髪についた汚れを落とすためにも、頭皮をブラッシングする

2、乾いた髪に、オイル(500円玉くらい)を頭皮全体に塗る(髪よりもできるだけ頭皮につけるのがpoint)

  オイルは、人間の皮脂に近いものを選ぶ(ホホバオイル、椿オイル、スクワランオイル、オリーブオイルなど)

 

3、指の腹で5分~10分ほどマッサージする

4、少量のお湯を頭皮に足して全体的にマッサージする

  水と油は混ざり合わないけど、少量のお湯を加えると乳化し、お湯で洗い流すことができます

  乳化出来たら、今度はしっかり流す

 

5、いつも通り、シャンプートリートメントで終了

週1回~2回行うのがベストです。

5髪の保湿

傷んだ髪のままでは、いくらトリートメントしていても、髪はごわついたまま。

顔だけでなく、髪にもしっかり保湿することで、髪のパサつきを抑えられます。

今回は、たったの5分でできる保湿ケアを紹介します^^

 

それは、

洗い流さないトリートメントケア

 

使うのは、オイル系のトリートメント

 

乾いた髪でなく、濡れた髪に使うのがpointで、トリートメントをつけたら最低5分はおきましょう。

浸透させたら、ドライヤーで乾かして終了です。

 

色々なオイル系トリートメントが販売されていますが、産後の赤ちゃんがいる家庭では、「ベビーオイル」が必ずと言って良いほど、ありますね。

 

ステキな香りはありませんが、安価で手軽に使え、サラリとした付け心地のオイルです。

少量でもかなりの保湿力はあり、オススメです。

 

ただ付けすぎると、髪のべたつきになり、ホコリも付きやすくなるのでつける量は気をつけて下さいね。

6頭皮マッサージ

頭皮をマッサージすることで、血行が良くなり栄養が髪にも行き渡るようになります。

 

栄養が行き渡った髪は、健康で丈夫な髪が育つようになります。

ぜひ毎日の習慣に取り入れてみてくださいね。

7育毛剤を使ってみる

産後 抜け毛 矯正縮毛

気になる産後の抜け毛。

一時期なもので、時期がくれば治まると分かっていても気になりますよね。

 

上に挙げたヘアケアに、さらに育毛剤を使うことで改善に期待ができます。

 

育毛剤と言えば男性のイメージがありますが、最近では女性専用の育毛剤もあり、

産後の方や授乳中でも使える商品もでています。

 

特に授乳中であれば、無添加であったり植物由来成分のものを選ぶと安心ですね^^

 

 

産後の抜け毛は、抜け落ちる量が多いため、どうしても気になりストレスとなってしまいます。

 

1日も早く健康な髪に戻し、ヘアスタイルを変えたりオシャレを楽しみたいですよね。

赤ちゃんが小さい間は、なかなか美容室にも行けないので

自宅でできるヘアケアで、美しい髪を取り戻しましょう♪

 

くせ毛が強い方は、縮毛矯正をかけたい気持ちは分かりますが

産後の抜け毛があるうちは、避けた方が良いでしょう。

 

さらに抜け毛がひどくなる可能性が出てきたり、自然に抜け毛が治まる時期が遅れてしまいます。

繰り返しになりますが、産後の抜け毛は時期がくれば治まります。

 

それまでは、自宅でできる薄毛ケアで頭皮環境を整え、髪や頭皮に充分な栄養を与えて

矯正縮毛に耐えられる強い髪を育てましょう。

 

子育てで大変な毎日ですが、オシャレを楽しみつつ薄毛ケアを進めていきましょう。

髪は女の命・・・女を磨きましょう~💛

RANKING TOP3

薄毛に悩む女性用育毛剤を紹介中!

みんなの口コミや評価・メディア掲載など

比較を元に人気トップ3を選びました!

参考にどうぞ♪

第1位!女性用無添加育毛剤「マイナチュレ」

モンドセレクション4年連続 金賞!

医薬部外品の薬用育毛剤として、厚生労働省から承認を取得!

初回980円からお試しできる!

180日間の全額返金保障!最大6本使用済みでもOK!

第2位!無添加ナノ育毛剤「ベルタ育毛剤」

美容液と絶賛されるほどの頭皮ケア成分が99.9%も配合!

定期パックなら2000円相当の「頭皮クレンジング」を毎回プレゼント!

医薬部外品で天然由来成分53種類が無添加・無香料!

90日間の全額返金保障!

第3位!花蘭咲~からんさ~

希少な「エビネエキス」抜群の育毛効果!

満足度96%!2分に1本売れている!

合成界面活性剤不使用で敏感肌でも安心♬

45日間の全額返金保障!

-抜け毛の原因と対策
-, , ,

Copyright© 【女性用育毛剤の人気ランキング】育毛ケアで髪にボリュームを! , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.