切れ毛 原因 対策 女性

美髪テクニック

あなたは大丈夫?切れ毛の原因と今日から始められる5つの対策法

投稿日:


プツンプツンと切れてしまう切れ毛。

 

 

毛先が途中で切れてしまい、エアスタイルが決まらなかったり

頭のてっぺんで”アホ毛”がツン!と立ってたり・・・

 

 

朝、セットで時間をかけても、残念な結果になってしまった経験ありませんか?

こんな時、いくらドライヤーで頑張っても髪にダメージを与えるだけです。

 

 

切れ毛があまりに目立った髪では、お手入れ不足の女性と思われてしまいます。

やはり、男性は、お手入れの行き届いた女性に心を奪われるのでは?

 

 

今日を機会に、お手入れを見直し、切れ毛対策をしてみませんか?

 

髪はお手入れ次第で、見違えるほど元気になります!

思わず、誰もが振り向いてしまいたくなる美髪になれるのも”あなた次第”ですよ^^

 

 

今回は、

まとまりのない切れ毛の原因と対処法についてまとめてみました。

 

 

切れ毛を引き起こす7つの原因

切れ毛 原因 対策 女性

 

毛先を見ると、プツンプツンと切れている・・・

なぜ、このように切れてしまうのでしょう?

 

 

これは、髪の表面を守っているキューティクルが剥がれた状態になってるからなんです。

 

キューティクルが剥がれてしまうと

髪の水分を保てなくなり髪が乾燥する

↓   ↓  ↓   ↓

外部からのダメージから髪を守れなくなる

↓   ↓  ↓   ↓

髪が弱くなる

 

 

このような悪いサイクルが出来上がってしまいます。

まさに、魔のサイクルですね><

 

 

では、キューティクルが剥がれてしまうにも原因があります。

それは、どのような時に、剥がれてしまうのでしょうか?

 

1、髪を引っ張りながらのブラッシング

髪が絡んでいるとき、乾燥している時に、強い力でブラッシングしていませんか?

冬は、特に”摩擦”や”静電気”が起き、ダメージを与えてしまいます。

ダメージを受けた髪は、キューティクルが傷つきやすくなります。

 

 

2、洗浄力の強いシャンプーで頭皮をゴシゴシ洗う

いま、どのようなシャンプーをお使いですか?

 

アルコールをふくんでいるような、洗浄力の強いシャンプーは、

より頭皮を乾燥させてしまいます。

頭皮が乾燥すると、天然のバリアである皮脂も一緒に洗い流されてしまうことに!

 

 

シャンプーしている時は、キューティクルが開いています。

その状態で、強く洗うと髪のダメージに繋がります。

 

3、髪の栄養不足

髪の毛が栄養不足でも、切れやすくなります。

 

原因として考えられるのが

・慢性的な睡眠不足

・強いストレス

・運動不足

・偏った食生活

・喫煙

などがあげられます。

この中で、心あたりはありませんか?

 

4、間違ったドライヤー使い

ドライヤーの熱は、使い方を間違えると髪のダメージも元となります。

ドライヤーを使う際に気をつけて欲しい2つの注意点ですが

 

・髪に近づけ過ぎない。最低でも15cm~20cmは離しましょう

・濡れたまま、または半乾きのままにしない

 

 

乾かすの、面倒くさい><、と自然乾燥は、切れ毛の原因になるのでやめましょうね。

髪を、ドライヤーの熱から守るために、乾かす前に、オイルなどを少量、馴染ませておくのもダメージの予防になります。

お試しあれ♪

 

 

5、過度なパーマとカラーリング

頻繁にカラーリングやパーマ、ブリーチを繰り返していませんか?

 

パーマやカラーに含まれている薬剤は、、キューティクルを開き、髪の内部や頭皮にまで

ダメージを与え、髪はパサパサ状態に。

最低でも2か月以上は、間隔を空けるのがベストと言えます。

 

6、髪の土台となる頭皮が弱っている

頭皮は、健康な髪を作る土台でもあります。

その頭皮が弱っていては、生えてくる髪も元気がなく、毛先に行くにつれ切れやすくなります。

 

 

切れ毛を防ぐためにも、頭皮チェックは大切です。

アナタの頭皮は何色ですか?

青白いきれいな色ですか?

 

なかなか自分では、分かりにくいので、行きつけの美容室で見てもらうのも良いですね^^

その時に、アドバイスももらえるかもしれませんよ。

 

 

7、紫外線によるダメージ

誰もが、肌に対しては紫外線対策をするのですが、髪にはどうでしょう?

肌が、紫外線を浴び続けると、シミやそばかす、くすみやたるみの原因になります。

同じようなダメージを髪の毛も受け、色素が変色することもあります。

 

 

海などで、長時間紫外線を浴びたあと、髪が赤茶けた経験はありませんか?

これは、髪の成分でもある”たんぱく質”が壊れ、

髪を守ってくれるはずのキューティクルが、剥がれてしまったことで起きます。

 

 

さらに、紫外線のダメージが頭皮の奥まで入り込んでしまうと、

ヘアサイクルを乱してしまう恐れがあります。

 

 

このように、切れ毛が起こる原因は、さまざまありましたが、

ほんの少しの気使いで、髪って変わるものなんですよ。

 

 

髪のダメージを与える原因が分かったところで、次は切れ毛の対策法を紹介します。

 

 

ひどい切れ毛を改善したい!5つの対策法は?

切れ毛 原因 対策 女性

 

 

1、髪や頭皮に優しいブラッシング

ブラッシングって、朝のメイク、シャンプー後の時だけ、って人が多いようです。

意外と知らないのが、ブラッシングの効果なんです。

 

シャンプー前のブラッシングは、

 頭皮や髪の汚れを落としてくれるので洗浄力がUp!

頭皮の血流UP

発毛、育毛効果

頭皮の皮脂を髪の毛先まで、届けるので髪に潤いが行き渡る

 

このように、ただ梳くだけで、頭皮の血流も良くなり

髪もイキイキする効果があるんです♪

 

正しいブラッシング法は、こちらの動画を参考にどうぞ。

 

 

2、切れ毛はカットしよう

切れ毛になってしまった髪は、もう2度と戻りません。

くらトリートメントをしても、まとまりが悪いまま・・・

 

 

名残惜しい気持ちはわかりますが、ここは思い切って切った方が

切れ毛の範囲を広げずにすみます。

 

 

 

切る長さは、先から最低でも5cm以上は切りましょう。

少し切っただけでは、髪の内部では細胞が壊れているので、

すぐに切れ毛や枝毛が、出来上がってしまいます。

 

 

切り方のコツは髪に対して「直角に切る」ことです。

間違っても、斜めに切らないで下さいね。

 

 

とは言え、切れ味の悪いハサミで切ったら、ますます切れ毛の原因になりかねません。

やはり、カットする場合は、美容師さんにお願いするのが無難ですね^^;

思い切ってショートって手もあります。

 

 

私も、以前30cmくらい切ったことがありますが、イメチェンもでき、

髪の傷みもなくなり、扱いも楽になりシャンプー時の面倒が無くなり、ストレスフリーになった記憶があります。

今では、病みつきになり、ショートのままです(笑)

 

3、食生活を改善する

私たちの体は、食べたもので出来ています。

 

 

栄養が偏っていたり、無理なダイエットで食事は摂らない・・・

コンビニ弁当で済ませたり、インスタント食品に頼っている

または、外食ばかり。

 

 

このような食生活は、極端にタンパク質が足りなかったり、脂ものの摂りすぎなど

栄養が偏ってしまいます。

 

 

切れ毛になりやすい人は、髪に必要な栄養が足りてない可能性があるのかも?

タンパク質・・・ 肉・魚・卵・乳製品・大豆製品など

亜鉛   ・・・牡蠣・牛肉・チーズ・ウナギなど

このような食品を、意識的に食事に取り入れると良いですね。

 

 

髪の主成分は、タンパク質でできています。

髪に必要な、亜鉛、ビタミン・ミネラルもしっかり摂るなど栄養バランスに気をつけるだけで

髪だけでなく、肌も爪も潤いが戻ってきますよ。

 

 

髪に良いとされる食品はコチラの記事で紹介しています。

髪の毛細くなる 女性 年齢 太くする 食べ物 シャンプー
髪の毛を太くする食べ物ってあるの?

こんばんは。”みぃな”です^^   最近、髪が細くなったみたい・・・ 以前の髪は、もっと太く元気がったのに。     と困っていませんか?   髪が細くなると、 ...

続きを見る

 

4、生活習慣を改善する

健康な髪に必要な要素と言えば

・運動

・十分な睡眠

・ストレスをため込まない

・禁煙

・バランスの取れた食事

 

 

などが、上げられますが・・・・

そう!これができたら、誰も切れ毛で苦労しませんよね^^;

私も、慢性的な睡眠不足になってます><

 

 

前代の女性は、忙しいんです。

理想的な睡眠や栄養に、気を使ってばかりいられませんね。

 

 

ですが、ですが、

 

 

□いつもより30分だけでも早く寝る

□たまには、エレベーターでなく階段を使う

□リラックスできることを探してみる

□時間に余裕があるときに、おかずを作り置きし冷凍しておく

など、少しづつでもできる事から始めてみませんか?

切れ毛対策のつもりが、ついでに健康的な体つくりにもなりますよ💛

 

5、頭皮の健康状態を改善

頭皮は、髪を作り上げる基礎になります。

基礎がもろいと、髪はボロボロな状態でしか生えてきません。

 

 

しっかりと土台でもある頭皮をチェックし、お手入れをしましょう!

そこで、私がおススメするのが

 

「頭皮マッサージ」

 

髪が乾燥していたり、切れ毛や枝毛などの、髪のトラブルがある人は

血流が悪くなっている可能性があります。

 

 

その状態で、トリートメントなどを行っても、有効成分は浸透しないんですよ。

健康な頭皮にしてこそ、良いとされる成分が浸透しやすくなります。

 

 

頭皮マッサージについての記事はコチラを参考にどうぞ^^

「頭皮をほぐす」だけで薄毛が改善!?効果を高める頭皮マッサージ法

意外と、頭って凝っているんですよ。

 

なかなか寝付けない・・・

夜中に目が覚めて眠れない・・・

 

って方は、脳がストレスを受け疲れがたまっているのが原因かも?

頭皮をマッサージすることで、首や肩こりの解消にもなるかもしれませんね。

 

いかがでしたか?

どれも、今日から始められるものだと思いませんか?

 

 

切れ毛ができたら、トリートメントなどでケアも大事ですが

ダメージを受け、切れてしまった髪は、もう元に戻ることはありません。

 

 

切れ毛になってしまったら、ひどくならないうちにカットをし、

もう切れ毛にならないよう、頭皮と髪へのケア対策が大切です。

しっかりケアをして、誰もがうらやむ美しい髪を手に入れてみませんか?

 

 

RANKING TOP3

薄毛に悩む女性用育毛剤を紹介中!

みんなの口コミや評価・メディア掲載など

比較を元に人気トップ3を選びました!

参考にどうぞ♪

第1位!女性用無添加育毛剤「マイナチュレ」

モンドセレクション4年連続 金賞!

医薬部外品の薬用育毛剤として、厚生労働省から承認を取得!

初回980円からお試しできる!

180日間の全額返金保障!最大6本使用済みでもOK!

第2位!無添加ナノ育毛剤「ベルタ育毛剤」

美容液と絶賛されるほどの頭皮ケア成分が99.9%も配合!

定期パックなら2000円相当の「頭皮クレンジング」を毎回プレゼント!

医薬部外品で天然由来成分53種類が無添加・無香料!

90日間の全額返金保障!

第3位!花蘭咲~からんさ~

希少な「エビネエキス」抜群の育毛効果!

満足度96%!2分に1本売れている!

合成界面活性剤不使用で敏感肌でも安心♬

45日間の全額返金保障!

-美髪テクニック
-, , ,

Copyright© 【女性用育毛剤の人気ランキング】育毛ケアで髪にボリュームを! , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.